2011年10月27日

豊かな節電


先日発刊された読売新聞(茨城)の記事

ファイヤーライフグループの本部が取材を受けた

生地の中でもあるが暖かさや楽しさは申し分ない

ただ 薪集め 煙 大変なこともある

しかし それ位は頑張らないといけないのかもしれない

「豊かな節電」 

いいタイトルです

あまり気負わず さりげない節電

豊かな節電.jpg
posted by firelife-aichi at 19:20| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

岡崎市「K様邸」


岡崎市 K様邸 リフォーム

3.11の震災から薪ストーブの設置を検討された

人 家族にとって何が必要か?

奥様の愛車にはもう少し頑張って頂く事になったが

家族には暖かい冬の訪れとなる

P1130137.bmp

P1130139.bmp

アンコール クラシックブラック

K様 幸せな冬を穏やかにお過ごしください




posted by firelife-aichi at 23:16| 愛知 ☁| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊川市御津町「T様邸」


先月完成した H様邸

大きな吹抜に堂々と居座る

アンコール レッド

広浜2.bmp

広浜1.bmp

広浜3.bmp

設計施工 村越建設株式会社


この大きな空間と家族を穏やかに暖めるであろうアンコール

幸せな冬はもうすぐそこに来ています


posted by firelife-aichi at 23:08| 愛知 ☁| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

焚付


秋もいい感じに深まってまいりました

巷では毎週末あちこちで祭囃子が聞こえてきます

なごみの森も秋の佇まい

もみじ.bmp

柿.bmp

コスモス.bmp
この秋桜はご近所の畑にて



さて この間の日曜日

ご来店頂いた M様ご夫妻

今年の6月にリフォームにより薪ストーブの設置をさせて頂いた


薪ストーブに始めて火を入れることを 焚付と呼び 

儀式めいた感じの扱いをしている


薪ストーブ本体の新品には馴らし焚きが必要で

温度を200度程度に上げ一度冷まし

更にもう一度200度程度まで上げまた冷ます

こうすることにより鋳物に焼きが入り丈夫くなる

この焚付には必ずスタッフが同席させていただく


M様宅のアンコールはまだ焚付はしていない

この儀式を何時やるのか? がメインの話題

スケジュールがうまく合わず 

「じゃぁ今から」と突然の 焚付

ご主人は心構えがまだ・・・といった感じではあったが

もう十分寒いのだからと言っていた奥様は素適な笑顔


てなわけで突然 新城へ出発

火入れをご主人にしていただき 燃え始めたアンコール

P1130091.bmp

少し照明の明かりを落とし しばし鑑賞 しばし沈黙

薪ストーブの焚き方 温まり方は こうだと言いきれるものではなく

薪の種類や大きさ 気候など自然が相手 だから楽しい

正直 自らいろいろやってみないと解らない



M様 これからいろいろ試し 楽しんでください









posted by firelife-aichi at 20:22| 愛知 ☀| Comment(0) | 薪ストーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

キッコリ


本日は続けざまにアップします

この時期 薪ストーブシーズン間近 もしくはスタート と言った感じですが

薪造りのシーズンスタートでもあります

気候的にも体を動かし汗をかくのが気持ちの良い季節

健康のため 来シーズンのため そして愛する家族のために

頑張りましょう お父さん!


当店薪造りの総称 キッコリ

駐車場にはまだまだ沢山 原木が有りますよ

当店お客様であれば営業日であればいつでもお越しいただいてOKです
(ただしご連絡は事前にお願いします)

広葉樹 針葉樹と樹種は様々ですが是非ご利用ください



posted by firelife-aichi at 08:52| 愛知 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。